子どもたち、高齢者、弱者を守りましょう!

GMOに対する日本の規制は?



(1) 生態系(野生生物)への影響に関する規制(カルタヘナ法)
バイオセーフティに関する国連決議に基づき、2003年6月に「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律(カルタヘナ法)」が成立し、2004年2月19日より施行されている。

(2) 食品としての安全性の規制(食品衛生法・食品安全基本法、飼料安全法、JAS法)
農林水産省のホームページ「カルタヘナ法とは」を参照。このページの「遺伝子組換え農作物の安全性の評価・管理について」には、概要が記載されている。


URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top