子どもたち、高齢者、弱者を守りましょう!

アルゼンチンの若者の叫び “出てけ モンサント” – Tomo’s blog


アルゼンチンで進むモンサントの巨大な遺伝子組み換え種子工場の建設を止めるために、住民たちが座り込みの闘争を始めてから3ヶ月がたった。

この間に座り込む人びとに暴行、脅迫が加えられた。特に娘を亡くしてモンサントの遺伝子組み換え大豆の耕作による害を調べ、農薬の空中散布の規制を実現して、ゴールドマン環境賞を受賞したソフィア・ガチカさんには殺害脅迫まで届いている。しかし、誰としてひるむことなく、抵抗は続いている。

この抵抗に若者の音楽グループ、ペロ・ベルデが “モンサント 出てけ” という素晴らしい音楽で若者を鼓舞する。まずはご覧いただきたい。

アルゼンチンの若者の叫び “出てけ モンサント” – Tomo’s blog

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top